ページの先頭です

不妊治療費について

一般不妊治療

保険適用ある治療内容は、保険診療を致します。しかし、すべての治療や検査が健康保険でカバーされるわけではありません。当院では、初診時に看護師より保険適応外の費用についても詳しくご説明致します。

高度生殖医療(体外受精・顕微受精など)

保険適応外の治療です。当院では患者さまの治療費への不安、負担をできるだけ軽減するよう、料金を設定しております。なお、体外受精に進まれる方は、体外受精説明会への参加をお願いしており、説明会の中では、実際にかかる費用の具体例なども含めて医師よりご説明致します。
受診の際には、料金表もお渡しできますので、詳しくは医師にお尋ねください。

また、当院は「特定不妊治療費助成制度」の指定医療機関です。

「特定不妊治療費助成制度」とは

この制度は、医療保険が適用されず、高額の医療費がかかる、特定不妊治療(体外受精または顕微授精)を受けられたご夫婦に対して、各自治体より費用の一部を助成するものです。

助成内容は、自治体によって様々であり、対象者、ご夫婦合算の所得制限、申請期限、書類等が異なる場合がありますので、助成金の申請をされる方は、まず、お住まいの市町村を管轄する保健所、又は市町村役場等へお問い合わせの上、詳細についてのご確認をお願いします。

各地の助成金制度

上記以外の地域に居住されている方でも、多くの場合当院で特定不妊治療費助成制度が利用できますので、お住まいの担当部署にお問い合わせください。
  1. HOME
  2. 初めての方へ
  3. 不妊治療費について