ページの先頭です

院長挨拶

亀田IVFクリニック幕張は、主として体外受精をはじめとした高度な生殖医療を提供する施設としてオープンいたします。現在6~7組に1組が不妊症と言われる時代になり、以前と比べれば不妊治療は一般的になってきました。しかしながら多くの方々からすれば治療開始自体が大きなハードルであり、いざ始めても様々な場面で精神的負担が大きい治療でもあります。

そのため、不妊治療はエビデンスをもとにした治療法や先端技術を提供するだけではなく、カウンセリングなどを含めた全人的な医療を行うことが大切だと思っています。私が長年にわたり培ってきた体外受精・胚移植や内視鏡(腹腔鏡・子宮鏡)手術療法などの不妊治療経験をもとに、なかなか子供を授からないカップルの皆様の一助となれるよう全力を尽くしたいと思います。

院長 原田 竜也

院長 原田 竜也

医学博士
産婦人科専門医・指導医
生殖医療専門医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医(腹腔鏡)