「with coronavirus」での不妊治療再開のガイダンス(ESHRE)

患者さま向けというより医療従事者向けの投稿になります。
ヨーロッパ生殖医学会は「with coronavirus」での不妊治療再開のガイダンス(2020年5月4日掲載:https://www.eshre.eu/Home/COVID19WG)を発表しています。
私たちの施設は、こちらを元にしたマニュアルを作っておりますが、各不妊施設の置かれた環境などにより対応できる環境が変わると思いましたので、同じ医療関係者の参考になればと拙い訳ですが準備いたしました。このガイダンスでは、トリアージ後に抗体検査で診断を行ったりするところがありますので、日本に適した形で作り直す必要があると思いますが、トリアージや治療の継続・中断がとてもわかりやすくフロー化されておりますので参考になさってください。
当院のトリアージ問診票も、本ガイダンスを参考に作成しております。

http://www.kameda-ivf.jp/blog/pdf/200522.pdf

文責:川井(院長)